トップ > インターネット > Googleロゴ > Googleロゴ2013年4月2日は「マリア・ジビーラ・メーリアン」

Googleロゴ2013年4月2日は「マリア・ジビーラ・メーリアン」

  • スポンサードリンク

マリア・ジビーラ・メーリアン
2013年4月2日のGoogleロゴは、「マリア・ジビーラ・メーリアン」がモチーフでした。

マリア・ジビーラ・メーリアン – Wikipediaによると

植物や昆虫などを詳細に描いたイラストで知られる画家であり自然科学者でもある。芸術家としての名声に加え、蝶や蛾の変態を緻密な観察眼と描写力で描いた彼女は、昆虫学に多大な貢献をもたらした人物として高く評価されている。また彼女は、その業績をほぼ独力で成し遂げた点から、自立した女性の代表例とみなされることもある

パッと見た瞬間素敵な絵だな~と言う印象を受けました。本当に細かく特徴をとらえて描かれていいて、図鑑何かに使われる挿絵の様な感じですね。

Wikipediaを見ると、彼女の作品がいくつか紹介されているのですが、1600年代に描かれた絵が色彩も鮮やかにこんなにも状態が良く残っている事にも驚きました。

  • スポンサードリンク

カテゴリー: Googleロゴコメント(0)