トップ > ガジェット > dtab > docomo dtab 01を購入

docomo dtab 01を購入

  • スポンサードリンク

dtab
NTTドコモから発売されたWi-Fi専用の10インチタブレット「dtab」を購入しました。

以前よりリビングで家族で使える端末としてAndroid搭載の10インチタブレットが欲しかったのですが、なかなか価格がネックとなって購入を見送っていました。

今回購入の決め手となったのは、スペックに対してお手頃な価格だったからです。

通常価格ですと25,725円するのですが、ドコモのサービス「spモード」と「dビデオ」に6カ月間加入する事を条件に2013年9月30日まで期間はキャンペーンとして15,750円引きの9,975円で購入する事が出来ます。

主なスペックは
CPU:クアッドコア1.2GHz
OS:Android 4.1
ディスプレイ:約10.1インチ TFT液晶 ワイドXGA(1,280×800)1,677万色
Wi-Fi:IEEE802.11a/b/g/n準拠
カメラ:約300万画素(アウトカメラ)/約130万画素(インカメラ)
サイズ:175.9(H)×257.4(W)×9.9(D)
重さ:約633g
メモリ:RAM 1GB/ROM 8GB
最大外部メモリ容量:micro SD(SDHC)32GB
と現在発売中のタブレットと比較しても十分高性能です。

このモデルは、Wi-Fi専用ですので単体でのインターネット通信は出来ませんが、10インチで家庭用と割り切って考えると9,975円と言う価格はかなりお買い得と言えるでしょう。

ちなみにこの割引を適用するために必要な「spモード」と「dビデオ」は、「spモード」が月額315円、「dビデオ」が月額525円で6カ月使用したとしても5,040円の負担と割引価格と比べてもかなりお得なのが分かります。

私の場合は元々ドコモで「spモード」を使用していたので、実質的に負担が増えたのは「dビデオ」の分です。

この「dビデオ」は、国内外の映画、ドラマ、アニメ、音楽、BeeTVなど約9,000タイトル以上が定額で見れるのでビデオレンタルする事を考えたら決して高くはありませんし、もし使わなければ6ヶ月後に解約すればよいだけです。

主な付属品は、dtab本体と、USBケーブル、ACアダプター、自立スタンド、クイックスタートガイドです。
dtab付属品
自立スタンドは(試供品)と書かれていましたので今後変更になることがあるかもしれませんね。

10インチタブレットが欲しかった人は、このキャンペーンを利用すると安く手に入れるチャンスになりそうです。

早速使い倒して、今後またdtabのオススメの使い方などがありましたらご紹介していきます。

  • スポンサードリンク

カテゴリー: dtabコメント(0)