トップ > グルメ > 麺類 > 八重の桜ゆかりの地、出石の正覚田中屋で出石そばを頂く

八重の桜ゆかりの地、出石の正覚田中屋で出石そばを頂く

  • スポンサードリンク

出石そば田中屋出石の正覚田中屋で出石そばを食べました。

出石は、兵庫県北部にある城下町で、NHKの大河ドラマで放送中の「八重の桜」で主人公である「新島八重」の最初の夫「川崎尚之助」の出身地で多くの観光客が訪れていました。

出石は、関西屈指のそば処で、ここに来たら蕎麦を食べないとって感じな所です。

10人程で行ったのですが、どこが美味しいのか分からなかったため、雰囲気のある正覚田中屋さんと言うお店に入りました。

名物の出石皿そばを注文。

待ち時間の間に、10割そばで作った揚げ物?を出して頂きました。
出石そば田中屋2
ポリポリしていて、コレが結構ハマる感じ。
一緒に行っていた人にも好評でしたよ。

遂に皿そば登場です。
出石そば田中屋3
出石そばは、小ぶりなお皿におそばが盛られた「皿そば」と言うスタイルが特徴で、5皿で1人前です。
そばつゆに、最初は薬味だけを入れて味わい、後からトロロや生卵を入れて味の変化を楽しみながら食べる事が出来ます。
〆は蕎麦湯を注いで頂きごちそうさまでした。

何度か出石そばのお店で食べていますが、ココも結構おいしいお店でした。

  • スポンサードリンク

カテゴリー: 麺類コメント(0)